一般の皆様へ
腸内菌叢を整える (指定医薬部外品)
ビオスリーH・ビオスリーHi錠
活性生菌剤ビオスリーH(Hi錠)は生きている3種の善玉菌を含んでいます。3種の善玉菌というのは、糖化菌・乳酸菌・酪酸菌で、これらが互いに助け合います。 つまり共生することによって、長〜い腸管内で増殖し、より高い整腸効果が得られます。
糖化菌・乳酸菌・酪酸菌という3種の善玉菌が腸内菌叢を整え、便通異常を改善します。
3菌の共生により、単独の時より高い増殖をします。 糖化菌の産生物が腸内ビフィズス菌の増殖を助けます。 詳しくは「ビオスリーHと善玉菌」をご参照ください。
成分
 
ビオスリーH
(3包中又は3g中)
ビオスリーHi錠
(6錠中)
ラクトミン
(乳酸菌)
30mg
30mg
酪酸菌
150mg
150mg
糖化菌
150mg
150mg
ビオスリーHは、添加物としてポリビニルアルコール(完全けん化物)、ポビドン、バレイショデンプン、乳糖水和物を含有する。
ビオスリーHi錠は、添加物としてポリビニルアルコール(完全けん化物)、ポビドン、バレイショデンプン、乳糖水和物、ステアリン酸Mgを含有する。
効能及び効果
・整腸(便通を整える) ・便秘 ・軟便 ・腹部膨満感
用法及び用量
次の量を食後服用してください。
・ ビオスリーH
年齢
1回服用量
1日服用回数
分包
缶入
成人(15歳以上)
1回1包
1回1g
1日3回
生後3ヵ月以上
15歳未満
1回1/2包
1回0.5g
生後3ヵ月未満
服用しないこと
※缶入に添付のスプーンはすりきり1杯で約1gです。
・ ビオスリーHi錠
年齢
1回服用量
1日服用回数
成人(15歳以上)
1回2錠
1日3回
5歳以上15歳未満
1回1錠
5歳未満
服用しないこと
《用法及び用量に関連する注意》
小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
ビオスリーHi錠(42錠PTP包装)は、錠剤の入っているPTPシートの凸部を指先で強く押して裏面のアルミ箔を破り、取り出して服用してください。(誤ってそのまま飲み込んだりすると食道粘膜に突き刺さる等思わぬ事故につながります。)
使用上の注意
《相談すること》
次の人は服用前に医師又は薬剤師にご相談ください。
・医師の治療を受けている人。
次の場合は、服用を中止し、添付文書を持って医師又は薬剤師にご相談ください。
・1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合。
保管及び取り扱い上の注意
直射日光のあたらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
小児の手の届かない所に保管してください。
他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因や品質が変わるおそれがあります。)
ビオスリーH(分包)の1包を分割して服用した残りは、袋の口を折り返して保管し、2日以内に服用してください。
ビオスリーHi錠(270錠ビン包装)のビンの中の上部のつめものは、錠剤がこわれるのを防ぐために入れてありますので、フタを開けた後は取り除いてください。
使用期限をすぎた製品は服用しないでください。
お問合せ : TEL.03-3347-0771  info@toashinyaku.co.jp